夢の花嫁!満足のいく結婚式を挙げるために考えてみよう!ポイントは3つだけ!


なりたい花嫁さんは?

たくさんある結婚式場の中から1つを選ぶなんてとても大変。まずはどんな結婚式にしたいかを考えてみましょう。子供の頃に夢見た『花嫁像』はありますか?煌びやかな会場でプリンセスのような花嫁、緑あふれるガーデンで自然体の花嫁、家族や親しい友人と和気あいあいと楽しみたい花嫁、海外リゾートで大好きな人と二人きりでお祝いしたい花嫁など、自分がどんな風になりたいのかを考えてみてください。そうすれば、どんな雰囲気の結婚式場を選べば良いのか見えてくるはずです。

会いたい人、感謝したい人は?

次は招待客についてです。結婚式は新郎新婦の結婚報告の場でもあり、ゲストに対して日頃の感謝を伝える場でもあります。一生に一度の晴れ舞台、誰に感謝の気持ちを伝えたいですか?誰に会いたくて、誰に晴れ姿を見て欲しいですか?まだ会場の検討段階なので人数を決定する必要はありませんが、おおよその招待客リストを作っておけば、会場の場所や規模を選びやすくなります。

費用はいくら出せる?

最も大切な費用について考えましょう。理想の結婚式を叶えたいけどやっぱり現実的な「お金」のことを忘れてはいけません。「結婚式は一瞬、生活は一生」、理想の結婚式を挙げて大好きなパートナーと幸せに過ごしていくために、今ある貯蓄や今後の生活に必要な予算も見据えて、結婚式に掛かる費用を検討してみましょう。今のうちに腹を割ってお金のことを話しておけば、これから続く夫婦生活がスムーズにいくかもしれませんよ。

式場見学をしましょう!

具体的な形が見えたら、式場を何軒か見学してみましょう。雰囲気はもちろん、プランナーとの相性や割引率などを比較しやすいので、少なくとも3か所以上は見学するのがオススメです。見積もりは同じ条件にしてください。

名古屋の結婚式場には、海が見渡せる式場もあります。名古屋港のある港区には、海を感じさせる式場が存在します。